山梨県 甲府市 大里町 社会福祉法人 大鎌田保育園 おおかまだほいくえん
  ◎資料ダウンロード

完治証明書(医師用)
完治証明書(保護者用)
延長保育証明書
園児送迎者調べ
投薬依頼書
大鎌田保育園防災計画
平成29年度決算報告書
・現況報告書
・定款

 1960年代に地域自治会の熱望から託児所として開園し、昭和42年12月「社会福祉法人大鎌田保育園」として発足しました。
 広く地域の協力で設立した真の地域密着型の保育園は、全国的にもめずらしい準公立的な園です。経営は地域自治会会長が役員を務めています。
 発足当初の環境は米麦生産が中心の農村地帯で、春はレンゲ草が田を一面に覆い、夏には蛙が鳴き蛍が飛び交い、秋にはすすきやなでしこの花が咲き乱れるのどかな所でした。
 発足時は定員80名の保育園でしたが、社会環境の進展や都市化が進み入園希望が年々増加しています。
 建園精神である「積極的な地域子育て支援」を進め、0才児から5才児まで受け入れしているうちに300名、を数える大保育園になりました。
 大きいばかりが良いわけではありません。大切なのは、行き届いたきめ細やかな保育でなければなりません。そのため職員40名を越えて地域自治会・医療機関と連携し対処致しています。

 

 

 保護者の仕事の都合にあわせ朝7時から夜は20時まで保育をしています。
 毎朝9時ごろまでは全員で広場で遊びます。たくさんの遊具を使て遊ぶ園児たちの喜びの声が響いています。朝から泥んこ遊びもはじまります。泥んこ遊びは、園児たちの一番好きな遊びです。着替えをさせる保育士たちは大変ですが、笑いと笑顔で大はしゃぎです。園児たちの無限の可能性、すばらしい知識吸収力、何事も知ろうとする積極性をより伸ばすべく各種行事を取り入れております。
 自然への親しみを持たせるための全園児での、桃の花見・柿・葡萄狩り等を行います。
 地域活動として地域の運動会や祭りにも鼓笛隊等出し物で進んで参加しています。
 何事にも「おかげさま」の感謝の心を養うため福祉施設訪問等を行い、老人達から大変喜ばれています。
 社会勉強のため、消防署等を見学します。園児たちの向学心に燃ゆる目の輝きはすばらしく美しいものです。
 教育的保育では、国際化にあわせ外国人講師による、遊びながら正しい発音を学ぶ英語遊び。リズムにあわせて遊ぶリトミック。もの造りや、お絵書きする造形美術絵画。心静かに日本古来のお習字などをボランティア講師の協力で楽しく学んでいます。
 親子遠足・夏祭り・運動会・お遊戯会など、みんなで協力して行うことで助け合い協同の精神を育んでいます。

 

 
   
園舎外観
園舎外観
園舎外観(南館壁面)
園庭
給食室
園庭(わくわくランド)
保健室
ホール
 
 
Copyrigh © 大鎌田保育園 All Rights Reserved.